組合長挨拶

ビル

JA土佐れいほく代表理事組合長 西村行雄

 当組合は、組合員の皆様をはじめ地域の方々や地方公共団体等とのお取引を通じ、嶺北地域の農業振興と地域社会の発展を支援する地域金融機関として歩んでまいりました。これもひとえに皆様がたのご理解・ご協力の賜物と深く感謝申し上げます。
 “れいほく”地域は、四国の中央部に位置し、清流吉野川の源流域や、四国の水瓶「早明浦ダム」を有し、地域内には美しい棚田が広がる豊かな自然に恵まれております。れいほく地域ではこの恵まれた美しい環境と共生する地域循環型農業の推進と、環境保全型農業の徹底による安心・安全な農産物作りを目指した「れいほく八○構想」を打ち出し、農産物の高付加価値化を推し進めています。
 当組合は、このように環境保全を第一に考えると共に、様々な課題に対処しJAグループの一員として、より便利で安心な金融機関として金融サービスを提供すると共に、農業と地域を守る農業協同組合としてその社会的使命と役割を果たしていきます。
 今後一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

基本理念

当組合は、信頼・親愛・満足・貢献を基本テーマとして、7つの基本目標を目指し、事業推進に努めてまいります。

 ◇基本目標
  1、組合員から信頼されるJA
  2、組合員から親しまれるJA
  3、組合員から満足されるJA
  4、地域社会に貢献するJA
  5、経営基盤の強いJA
  6、JAを育てる質の高い職員づくり
  7、農業の担い手を育てるJA

規程集(PDF)

組合概況

会社名 土佐れいほく農業協同組合
設立 平成7年4月3日
住所 〒781-3493 高知県土佐郡土佐町土居284-1
事業内容 信用事業・共済事業・営農指導事業・販売事業・加工事業・購買事業、等